やちよ絵手紙の森美術館

季節の絵手紙エッセー

2012年7月の絵手紙エッセー『もっと元気に』

2012年7月の絵手紙エッセー『もっと元気に』

空が夏を迎えた。 ぶ厚い雲の隙間から 夏の陽射しが広がって、夏になった ベランダに並べた朝顔もゴーヤの鉢植えも だいぶ上に伸びて葉を茂らせている これから始まる暑さとの戦いに 「よし、負けるもんか!」と、ばかりに 緑のカ […]

2012年,

2012年6月の絵手紙エッセー『鈴蘭の花』

2012年6月の絵手紙エッセー『鈴蘭の花』

静かに、静かに降る雨は 木々の緑が艶やかに深くなる 又、その足元の草花たちも 葉影からこぼれ落ちる雨粒を受けて 静かに語り合っているように見える 六月の雨がひとしきり降った後 ほのかに薫る清々しい香りの一群は 草かげに隠 […]

2012年,

2012年5月の絵手紙エッセー『五月の空』

2012年5月の絵手紙エッセー『五月の空』

爽やかな緑色の風が吹く季節 枝先の小さな芽吹きも今では 一人前の葉っぱに成長して サワサワサワと、風の音を奏でる 川向こうの、この辺りでは少し珍しい 萱葺き屋根の上に こいのぼりが勇ましく泳いでいる 昔から端午の節句とい […]

2012年,

2012年4月の絵手紙エッセー『一歩ずつ』

2012年4月の絵手紙エッセー『一歩ずつ』

桜の花が見頃を迎えた その桜の下の校門をくぐり 夢いっぱいに歩いて行く姿は 誰が見ても輝いて見える たとえ危なげな足取りであっても 道に迷いそうであっても 先に手を出してはいけない 黙って見守る勇気を持ってほしい 遠くか […]

2012年,

2012年3月の絵手紙エッセー『希望への絆』

2012年3月の絵手紙エッセー『希望への絆』

窓べの陽射しに少しずつだが 春を感じるようになった 風も外の風景もまだ冬の装いだけれど それでも隅々に春はちゃんと来ている あれから一年 三月十一日は間違いなくやって来た 月日は走馬灯のように流れて 漸く、立ち上がろうと […]

2012年,

2012年2月の絵手紙エッセー『春は静かに』

2012年2月の絵手紙エッセー『春は静かに』

暦には立春とある しかし、風は頬を刺すように 冷たく、マフラーだけは欠かせない それでも庭先の梅の古木には 白い小さな蕾もだいぶ膨らんで ぽつり、ぽつりと咲き始めている 足元に目をやれば毎朝、ガラスを 突き刺したような霜 […]

2012年,

2012年1月の絵手紙エッセー『こころ向き合って』

2012年1月の絵手紙エッセー『こころ向き合って』

さてさて、勢いづく辰年が幕を開けた 天空かけ登る龍が珠玉を口にくわえ 思う存分、動き回る様は いかにも勇ましく天の助けとばかり 期待に胸が膨らむ 人知を越えた采配を 誰もが幸せになる道筋を 日本中の全ての人が この国に生 […]

2012年,

2011年12月の絵手紙エッセー『真っ赤な夢』

2011年12月の絵手紙エッセー『真っ赤な夢』

ふと気が付くと冷たい木枯らしに コートの襟を立てて歩いている いつの間にか街は師走の賑わい まるで、何事もなかったような 人々の暮らしは100%の幸せが いっぱい詰まっているような そんな平和で明るい街に見えくる だけど […]

2011年,

2011年11月の絵手紙エッセー『やっぱり君か』

2011年11月の絵手紙エッセー『やっぱり君か』

カレンダーも残り二枚となった。 朝夕の冷え込みが一段と身にしみて もうすぐ冬が来ることを知らせている カサコソ、カサコソ、カサコソ、、、。 色付いた枯れ葉たちの賑やかな声が 木の枝から離れる準備をしている 『今年はいろん […]

2011年,

2011年9月の絵手紙エッセー『旅に出よう』

2011年9月の絵手紙エッセー『旅に出よう』

夏が終わり、九月の暦を迎えると 急に秋めいた気分になってくる 子供たちは二学期が始まり、昼間の 公園が急に静かになった 新聞の折り込み広告は日帰りの旅や 海外旅行の案内が目立つようになり 毎日が日曜日、中高年向けの旅の誘 […]

2011年,

2011年10月の絵手紙エッセー『待つ時(とき)』

2011年10月の絵手紙エッセー『待つ時(とき)』

ふと気が付くと暦は十月 食卓には秋の実りが並べられて 食欲をそそる季節の到来を感じる 辺りはすっかり秋、私は慌てて夏物の しまい支度を始めた。今は 少し色あせたTシャツもブラウスも 買ったばかりの頃は、何処へ着て 出かけ […]

2011年,

2011年8月の絵手紙エッセー『君らしく』

2011年8月の絵手紙エッセー『君らしく』

ジリジリ、ジリジリ、、、。 真夏の陽射しは容赦なく照りつける 木陰を探しても人の気配すらなく 皆、どこへ行ったのか?辺りを見回す 涼しさを求めてデパートに入るが 去年と比べて快適な温度ではなく かといって、何処へ行けば体 […]

2011年,